現場&承認者も納得 日程調整ツール決定版 » 日程調整ツール全20種を比較しました » 調整アポ

公開日: |更新日:

調整アポ

調整アポ

※引用元:調整アポ公式HP(https://scheduling.receptionist.jp/)

このページでは、自分の空き時間を相手に伝えるだけでOK! 日程調整ツール「調整アポ」について紹介しています。

基本的な機能や利用料金をはじめ、ツールの特徴、実際に利用している人の口コミ評判までまとめています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

調整アポの機能や月額費用について

空き日程の提示
日程のカスタム提示
ダブルブッキング自動防止
予定前後の時間を自動で確保
代理での日程調整
AND・OR条件での参加者自動割り当て -
3社以上での日程調整 -
予定+訪問場所の同時調整 -
予定+会議室の自動予約
予定+WEB会議URLの自動発行
API連携 -
打ち合せ方法の選択 -
セキュリティ対策
web会議方法 Zoom・Microsoft Teams・Google Meet
月額費用 公式HPに記載がありませんでした。

調整アポの機能に関する特徴

自分が空いている日時をURLで送信

GoogleあるいはOutlookのカレンダーと連携することで、前後の予定との間隔や営業時間などを考慮したうえでこちらの空き時間を自動抽出。相手に都合のよい日程を選んでもらうことで日程調整が完了します。煩わしい日程調整のストレスから解放されます。

相手からの予約を受け付ける日程調整

調整アポであれば、複数人が出席するミーティングでも日程調整ができますし、自分が参加しないミーティングでも代理で調整可能。ブラウザ上から簡単にURLを生成できるため、あとはメールなどでURLを送信すれば完了です。

実際の使用感を公式ウェブサイトから確認

実際に調整アポを導入した場合にどのように使えるか、Web上で使用感を確認することができます。URLを受信した相手からカレンダーの表示などがどう見えるのか事前に把握することができるため、突然の日程調整でも相手を選ばずに使うことができるツールです。

調整アポのここがポイント!
ポイントアイコン

調整アポの便利な機能は、相手から候補日をもらう必要もなければ自分の可能日程を自動的に抽出できる点。前後の予定も考慮したうえで候補日を出すため、いろいろと自分で調整する手間を省くことができます。

調整アポのほかにも20種類の日程調整ツールを紹介します。役立つ機能を一覧で比較していますので、自社の業態や環境にあった日程調整ツール選びに役立ててくださいね。

調整アポの口コミ評判

Web上に口コミはありませんでした。

調整アポの基本情報

2021年決定版 現場&社内承認者も納得な日程調整ツールを検索